教室案内(ザ・グレート・サスケよりご挨拶)



 1995年12月みちのくプロレス名古屋大会へ面接へ行き、翌年1996年~1997年末まで
東北を中心にプロレス興行を行っていました(株)みちのくプロレスの営業兼通訳として入社してから 既に約20年の月日が経過しようとしていますが、サスケ氏とはそれ以来師弟関係を保ち続けています。現在教室の応援団長として宣伝をしていただいています。

 私自身も忘れていたことも、サスケ会長は鮮明に記憶されている事をただ
愕くだけです。
  また、当時は社長と社員でしたがたくさんの事を学ばさせていただき、今後の
教室運営にも 活用させていただきます。 

サスケ会長と共に、また夢を見たいと思います。

では、株式会社みちのくプロレス サスケ会長から激励のお手紙です。


「THE 英会話 さすけ」ご開校まことにおめでとうございます。
心よりお祝い申し上げます。

講師の平井先生は’90年代後半、みちのくプロレスの優秀なスタッフとして力を発揮して下さいました。

英語圏各国複数の大学を卒業された平井先生は、私がアメリカやカナダの試合に出場する
時には辣腕ネゴシエーターとして、大物外国人選手が来日した際には敏腕マネージャー
として、大活躍しました。

ザ・グレート・サスケを世界の頂点へ導いてくれた陰の立役者は
平井先生だったのです!

世界最大手のプロレス企業CEOと、私の契約金を巡り丁々発止渡り合った事、
全米各地からお声がかかり、国内旅客機で様々な州を飛び回った事、
試合ギャラ小切手を換金する為、ニューヨークの雑踏をかき分け
チェースマンハッタン銀行本店に足を踏み入れた事、マイアミからタンパへ
車で移動の際、果てしない地平線にアメリカの広大さをまざまざと思い知らされた事、
アメリカからスーパースター達を呼んで、みちのくプロレス国技館大会を大成功に
終わらせた事・・・、

平井先生と一緒に体験した数々の想い出を振り返り、また、私と出会う前後に
もっともっと波瀾万丈な海外生活を過ごされた平井先生の半生を知って確信した
事があります。

「英語を真に身に付けたければ・・・、海外で英語に揉まれて様々な経験を踏んだ
人から学ぶべき!」

生徒の皆さんが、実際に使える「生きた英語」を優しい平井先生から安心して
習得される事を、確信しております。

いつ学ぶの?今でしょ!

株式会社みちのくプロレス
 代表取締役会長 ザ・グレート・サスケ
 2014年11月 吉日